グーグルアドセンス



2017年1月17日火曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて 100MBに満たない THINSlackoを日本語化してみました!

軽量Linux:究極の軽さを求めて 100MBに満たない THINSlackoを日本語化してみました!







 X-Xlacko Slimの軽快さに感心していましたが、インターネットの情報を検索していると 「THINSlacko」というPuppyLinuxの存在を 知りました。

THINSlackoの情報は http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=78228 にあります。

一部を抜粋してみます。

THINSlacko

.. is a 99MB full featured Slacko, based on 533

It uses the 3.1.10-slacko_4gA kernel (no PAE sorry)

What's in

Firefox 3.6.28 (Namoroka)

Sylpheed

What's out

seamonkey-2.9.1

alsaequal

caps-libs

pequalizer

gutenprint (* that's the important one)

驚いたのは、このPuppyLinuxのサイズです99MBという点です。

いつものようにダウンロードして、USBメモリーにインストールしてみました。

ダウンロードは、http://www.smokey01.com/01micko/slacko/THINSlacko/ からできます。

しかも、lang_pack_ja-2.0.sfs でメニューも含めて完全に日本語化できました。

オリジナルのTHINSlackoを立ち上げたところです。



 日本語化も、先ほど述べた lang_pack_ja-2.0.sfs で簡単にできました。

 メニューも含めて日本語化、しかも日本語入力もできます。



 さすがに、Firefoxのバージョンが古かったので、最新版にし、Flash Playerもインストールしました。



 時として、MS WINDOWSの力を借りなくてはできないこともありますが、ほとんどの仕事は「THINSlacko」でかたづくかも しれません。

---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 鶏のたたき

 安くて新鮮な刺身が手に入らないときは、鶏のたたきを食べています。わさびとショウガをつけてポン酢じょうゆで食べると結構いけます。






---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月13日金曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に MS OFFICE と互換性の高い無料 WPS OFFICEをインストールして日本語化するまで!

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に MS OFFICE と互換性の高い無料 WPS OFFICEをインストールして日本語化するまで!







 PuppyLinuxの中でも動作が軽い「X-Slacko Slim」がお気に入りになっています。

 昨日は、最新版のFirefoxとFlash Playerを導入しましたが、今回は、MS OFFICEと互換性の高い無料のWPS OFFICEを導入することにしました。

 もちろん、日本語化も行います。

 さて、その結果ですが、「X-Slacko Slim」の軽量さはまったく損なわれることはありませんでした。

 オフィスアプリケーションが動作することによって、さらに「X-Slacko Slim」の使い道が増えそうです。

 では、WPS OFFICEのインストール方法です。

1 まず、WPS本体をダウンロードします。

ダウンロードは、https://www.wps.com/download から行ってください。画面のしたの方に、Linux版のダウンロードリンクがあります。



Linux用のWPS OFFICEもたくさんありますが、wps-office_10.1.0.5672~a21_x86.tar.xz をダウンロードします。

2 適当なフォルダに保存したら、展開します。



展開は該当のファイルをクリックするだけです。

3 展開すると、フォルダが作成されますが、名前が長いので適当にリネームします。

 僕は、wps-office としました。

 したの図は、wps-officeフォルダの内容です。



それぞれ、wps et wpp がそれぞれ、文書作成、表計算、プレゼンテーションの実行ファイルになります。

なお、wpsのフォルダは、/opt に移動しましました。僕は後から手動でインストールしたファイルは、/opt に置くようにしています。

4 これでは、実行するときに味気ないので、デスクトップ上にそれぞれのショートカットを作成しました。



5 WPSを起動してみました。



6 メニューの日本語化は右上の「A」の文字をクリックして、日本語化のファイルを読み込むだけです。



「システムの言語に従う」という意味のところのチェックを外して、日本語を選択します。





日本語化が終了しました。



新規文書を作成してみます。

クリップアートもありますが、あまりセンスがいいとはいえません。



そんなことより、使い勝手がMS OFFICEとそっくりです。

保存形式も、MS OFFICEのものになっています。

次回は、表計算やプレゼンテーションについてレポートする予定です。

---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 明日は雪のような

 明日は、雪の予感がします。雪もほどほどなら楽しめるのですが・・・

---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく






2017年1月12日木曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に 最新の flash player を導入しました!

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に 最新の flash player を導入しました!







 まずは、X-Slacko Slimのインストール 最新の Firefox ESRのおさらいです。

 昨日、メモリーが 256MBでもサクサク動作する X-Slacko Slim 4.2r34 について書きました。

 少し使ってみましたが、どうやら、出張などの出先で仕事をしたり、ノマドライフを楽しむのにはもってこいのPuppyLinuxでsることが判明しました。

 今回は、インストールや日本語入力ができるまでを詳しく書きたいと思います。

 また、おどろくほど速いブラウザ Midori がデフォルトでインストールされてはいますが、ここでは慣れているメジャーな Firefox ESR の最新版もあわせてインストールしたいと思います。

 X-Slacko Slim 4.2r34の情報は http://murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=107313 にあります。また、ダウンロードもできます。

1 まず、ダウンロードしたISOファイルからインストールディスクをを作成して、インストールしました。

まず、インストールディスク(100円ショップで購入したCD−RW:何回も使えて便利です)で起動します。





あとで、lang_pack_ja-2.0.sfs で日本語化するので、ここではキーボードの設定だけ日本にしています。

2 デスクトップ上にあるインストールX-Salcko Slim のアイコンをクリックすればインストールが始まります。あっというまにインストールは終了します。



3 僕はいつもPuppyLinuxはUSBメモリーにインストールしています。今回も数百円で購入したUSBメモリーにインストールしました。 わずか、16GBしかありませんが、X-Slacko Slim には充分です。



4 次は日本語入力を可能にするために、lang_pack_ja-2.0.sfs をダウンロード /mnt/home にコピーして、クリックでインストールが終了します。





これで、再起動すると日本語入力ができるようになります。メニューだけは日本語化されていませんが、PuppyLinuxに慣れていれば、その必要もないと思います。

5 次にFirefox ESR の最新版をダウンロードしてインストールします。



ダウンロードしたファイルをクリックして展開します。展開してできたフォルダを /opt に移動しました。



6 簡単に Firefoxを 起動できるように、デスクトップにショートカットを作成します。デスクトップで右クリックして、「Create Luncher」を選択します。



実行ファイルとアイコンを設定しました。



さっそく、Firefox を起動して、ウェブサイトを見てみました。日本語表示されていて、サクサク動作します。もちろん、ローカルでもウェブサイト上でも、日本語入力は可能です。ほとんどの仕事は X-Slacko Slimで完結すると思います。



ここからが、新しいコンテンツです。

 今では、脆弱性のため、あまり評判がよくない Flash ですが、Linuxにも、再び flash player の提供を開始するなど、その姿勢は他の企業も見習ってほしいものがあります。

 まだまだ、動画などを flash で提供している ウェブサイトは多く存在します。

 そこで、最新版の flash player を導入することにしました。

1 まずは、flash player のダウンロードサイト https://get.adobe.com/jp/flashplayer/ にいきます。



2 自動的に Firefox用の flashをダウンロードできるようになっています。ダウンロードしたファイルをクリックして、展開したのがしたの図になります。





3 必要なファイルは 「libflashplayer.so」だけですので、このファイルを /usr/lib/adobe-flashplugin/ にコピーして再起動すれば、最新の flash player のインストールは終了になります。



4 最新バージョンの flash player がインストールされているか調べてみました。

これは、https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/ にアクセスすることとで確かめることができます。



 今、現在の最新バージョンである 「24,0,0,194」がインストールされていると表示されました。

---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE もらったいのししがとうとう・・・

 昨年末にもらった「いのししの肉」がとうとう底をつきました。しし鍋やすき焼きと思う存分楽しめました。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく